検索
  • SR Factory BLOG

1G締め付け作業


車が走行する事により車体のねじれが発生する事で、組み付けボルトやナットの緩みは避けられません。


点検や継続検査などで入庫の際、目視点検だけで無く、愛車の乗り心地や走行フィーリングの改善のために、1G締め直しを行います。


足回りの取り付け部分をフリーな状態にして、ブッシュに生じたねじれを解放することにより、足回りのねじれをリセットします。







その後、ジャッキ等を使用しロッドやアーム ブッシュが受け持つ通常の負荷 1G を与えた状態で、各箇所を締め直します。これにより走行時にもサスペンションがしなやかに動くようになり、乗り心地にもよい影響を与えるのです。

車高を変えた時は効果絶大、お勧めです。


この特性は全ての車両と言う事では無く、

サーキット走行時フロント荷重になりABSの介入や車両特性・サスペンションの種類等により0Gを使用し、リヤの足つきを良くするセットも御座います。

ステージや仕様により使い分けさせていただいております。


弊社で足廻り交換をさせて頂きました愛車は、

オーナー様とセット内容をご相談させて頂き、作業させて頂いております。

愛車の乗り味にご不満のある方はぜひSRファクトリーにご相談ください。



【夢叶工房】SRファクトリー


【4輪アライメント】


サーキット走行以外でも、このような症状がございましたら4輪アライメントをおすすめさせて頂きます。

●ハンドルのセンターがずれている

●右カーブと左カーブで車の動きに差がある

●走行中、いつも左右どちらかにハンドルが取られる

●タイヤに極端な片減がある

サスペンション周りの部品の交換後も、アライメントの数値は狂います。

愛車の動きがおかしいと思われましたら、まずはご相談下さい。

#1G締め付け作業

#サスペンション

#4輪アライメント


31回の閲覧0件のコメント